P04

パンはパンでも食べられないパン屋さん

貴方は"工芸パン"を知っていますか?

工芸パンとは飾るために作られる
食べられないパンです

普段は飾るために作られる工芸パンを日常生活に…

そんな思いから、工芸パンでバックを制作しました

本物ならではの素材や香りを楽しむ事が出来る
貴方にとって唯一無二の存在へ

素材 

本体部:小麦粉、油、塩、砂糖、ドライイースト
合皮、スウェード

ベルト部:合皮

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

One thought on “P19018

  1. 見た目、香り、食感・・。パンをモチーフにし意外性を上手く活用した、日常に「楽しみを加える」提案ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です