I05

すべてを根本に戻すとき

ライブの新たな楽しみ方を提案します。
今回私がデザインした空間は、あるアーティストのアル
バムの世界観を表現した空間です。私がライブに行った
時に、開演までの時間を持て余したことがありました。
そんな余った時間を活用すべく、ライブ会場と複合する
別の会場でアルバムの世界観を表現する空間を提案しま
す。アルバムの世界観に入り込むことでそのアルバムの
理解を深めライブもより楽しめられるのではないかと考
えています。今回の提案によってライブの楽しみ方が増
えると良いと思います。そしてもっとクリエイティブに
活動するミュージシャンが増えて、コロナ禍で落ち込ん
でる音楽業界を盛り上げていってほしいと思っています。

模型スケール:1/50
模型寸法:W364×D586×H300(㎜)
模型材料:スチレンボード、ケントボード、ヒノキ角材、モデリングウォーター etc.

  • サブアリーナ平面図

    サブアリーナ平面図

  • 会場平面図

    会場平面図

  • 構造の説明

    構造の説明

  • 階段から見た部屋

    階段から見た部屋

  • 子どもの感情の部屋

    子どもの感情の部屋

  • 中高生の感情の部屋 「警戒」

    中高生の感情の部屋 「警戒」

  • 大人の感情の部屋

    大人の感情の部屋

  • 全体像

    全体像

PDF作品

下の画像をクリックすると作品が閲覧できます。

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

2 thoughts on “I19011

  1. オーラルのファンです。作品拝見いたしました。感情の部屋が子供から大人一連の流れ、ストーリーのようなものがあって1人の人生を見ているようで面白いと思いました。オーラルのアルバムを体感できる空間というものをぜひ現実世界でも作っていただける日が来ること願ってます。素敵な作品ありがとうございます。

  2. 作品をご覧頂きありがとうございます。
    実現したら嬉しいですね!この作品でなくても、アルバムの世界観を表現した空間をデザインするミュージシャンが増えると嬉しいです!

Comments are closed.