G43

不要になった服を自分の手でリメイクし、ワンランク価値ある物にする。

洋服のゴミ問題をテーマにいらなくなった服のリメイクをしました。
お気に入りで着込んでいた服が小さくなって着れなくなってしまったり、破れてしまったり汚れてしまったりなど、 洋服を処分する理由はそれぞれだと思います。
しかし、捨てるという選択肢以外もあるということを知ってほしいということと、もしかしたら捨てるつもりでいた洋服が自分の手でもっと魅力的に磨き上げることができるかもしれないという可能性も知って欲しいと思います。
ジーンズを全く別の物に作り変える...穴の開いたところにフリルをつけるなど、自分の発想次第で、ぼろぼろの洋服も自分自身も今よりも輝けるかもしれない。使う責任と同時に自分の手で世界に一つしかないものを作り上げるという楽しさも知って欲しいです。

【メイン作品】
リメイク作品全8品(ジャケット・スカート2着・ズボン2着・バッグ二個・帽子)

【展示作品】
リース二個
webサイト
A1パネル

  • モデル使用例1

    モデル使用例1

  • モデル使用例2

    モデル使用例2

  • 作品1_デニムジャケット

    作品1_デニムジャケット

  • 作品2_デニムスカート

    作品2_デニムスカート

  • 作品3_デニムスカート

    作品3_デニムスカート

  • 作品4_デニムズボン

    作品4_デニムズボン

  • 作品5_デニムズボン

    作品5_デニムズボン

  • 作品6_デニムバッグ

    作品6_デニムバッグ

  • 作品7_デニム巾着

    作品7_デニム巾着

  • 作品8_デニム帽子

    作品8_デニム帽子

Web作品

下の画像をクリックすると作品が閲覧できます。

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

One thought on “G19069

  1. そうしようと思っても、そこまで洋裁が出来る人は少ないと思う。そんな手伝いができる店がもっと増えると良いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です