A18

グランドテーマである「心のありどころ」を、自分が自分らしくある場所そして自分の原点であると解釈
原点に帰ることで自分はどうして現在に至るのかを思い出し、決意や思いを更に強固なものにしたいという思いを込め、原点回帰を意味するタイトルを名付けた。

自分が自分らしくある場所、自分の原点は「ゴシックロリータ」とその「世界観」
花や小物を用いて衣装の魅力を引き出し、ダークでクラシカルかつキュートな世界観を表現した。

花材:ダリア、バラ、トルコキキョウ、アストランチア、かすみ草、アイビー

サイズ:W1500.D850.H1800

ポートフォリオ

下の画像をクリックすると作品が閲覧できます。

3 thoughts on “A20020

  1. 今日まで本当にお疲れ様!
    この作品見たとき、すぐ空華ちゃんだ!って思った!素敵!
    紺色に白って映えるよね!勉強になりました!
    ドレスのキャスの形がすごく綺麗!
    色もまとまっているからすごく良い作品だね!

  2. この作品は、空華ちゃんの個性が溢れててとても素敵だと思います。
    洋服と花の組み合わせは、私には思いつかないアイデアで素晴らしいです。
    カーテンとかも手作りしていて、手先が器用なところも、とても尊敬します。

  3. 松井ワールド全開でめちゃくちゃ好きです。綺麗な白のボールブーケとキャスケードとゴシック&ロリータの世界観、暗い中に淡く光るキャンドルが神秘的で誰が見ても楽しめる作品だと思いました!
    卒業制作お疲れ様!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です